158センチ

タニク植物と暮らしのあれこれ

阿蘇マルシェと押戸石の丘

今日は朝から阿蘇へ。

阿蘇マルシェというのがあるよ、ということで。

8時過ぎに出て9時前には着いて、

阿蘇バーガーと

阿蘇の赤牛のハヤシライスをいただきました。

あとこれ、イチゴのソーダ

f:id:totoca:20180603163214j:plain

地元の野菜も安かったので買ってきました。

熊本に来て思うのは、野菜が安くて美味しい!

 

なんでしょうね・・・新鮮さもあるとは思うけど、

土とか水とかそうゆうのも関係してるのかなぁ・・・

とても美味しいと思う。

 

で、そのあとは、押戸石の丘というところへ来てみました。

うちの車のナビには出てこない・・・

でもおおよそ近くに行ったら、

ところどころ看板が出てくるので、

道に迷うことはありませんでした。

 

途中の看板に、“縄文の聖地”とか、

“パワースポット”、とか、書かれていて、

しかも、何だか怪しいげな(スミマセン・・・)

細ーーーい道を入って行くので、

大丈夫だろうかとかなり不安になる私・・・

 

で、行ってみたらとても気持ちのいいところ。

f:id:totoca:20180603164812j:plain

天国みたいな景色・・・行ったことないですけどね・・・

 

丘の上から見る景色と、

その丘の上にある大きな石たちが見所のようです。

 

阿蘇の涅槃像・・・なるほど納得!

f:id:totoca:20180603163952j:plain

反対側はこんな景色。

f:id:totoca:20180603164005j:plain

↓これが押戸石、大きいです。

f:id:totoca:20180603164013j:plain

他にも、いくつか大きな石があって、

シュメール文字(世界最古のくさび文字だそうです)が刻まれてる石だとか、

方位磁石(貸してくれます)を近づけると

磁石が動いたりくるくる回ったりするだとか、

水の道と火の道が刻まれてる石だとか・・・

なんとなく神秘的というのか、ちょっと不思議な場所のようです。

 

それにしても、

熊本に来てから

週末はよく阿蘇に来ています。

いつまで続くかな・・・笑

 

でも、毎週行きたくなるくらい、

とても魅力的な場所だと思います。

阿蘇の景色を見ながら車で走っているだけでも、

ワクワクするような、くすぐったいような、

なんかとても幸せな気持ちになる・・・

不思議ですね〜