159センチ

タニク植物と暮らしのあれこれ

お花の日

昨日はお花の日

 

「今日から、“ひらく”というかたちに入ります。

これまでは初等科だったけど、今日からは本科になりますよ。」

と先生。

なんだか1つ上の学年に上がったような感じでうれしい・・・(*´∀`*)

 

私が通っている教室は小原流です。

って言っても、他に何流があるのかもよく知らないですが・・・

で、小原流の中で、初等科とか本科とかその後もいろいろあるようで、

要するにカリキュラムらしいです。

 

そもそも、なんで私がお花を始めたかと言いますと・・・

熊本に来て1ヶ月くらいたった頃、

オットのお母さんと一緒に出かけたデパートで、

たまたま小原流のお花展がやっていました。

で、そのデパートの中で、

たまたまお母さんのお友だちに出会い、

たまたまその方が余分に持っていたそのお花展のチケットを、

私たちにくれたのでした。

ということで、お花展を見に行くことになり・・・

 

お花って、堅苦しいイメージがあったけど、

なんだかとても楽しそうに見えました。

4月だったので、タケノコが活けられていたり、

サボテンが活けられていたり、

あら!思っていたよりも自由なのねー!と。

 

で、帰ってから調べてみたら、私の住んでいるところから

歩いても行ける距離のところに小原流のお教室があったので、

始めてみようと思ったのでした。

 

・・・ということで、

昨日は、主がアンスリウム

和名は“ベニウチワ”なんだって。

f:id:totoca:20180802100444j:plain

 ハワイにはいっぱい生えているそうで・・・

f:id:totoca:20180802100451j:plain

客にはバラ。

このバラが、とても繊細でキレイなのです・・・

名前も、ミントティーだってーーー

f:id:totoca:20180802100506j:plain

f:id:totoca:20180802100510j:plain

これは、ハイブリッドスターチス

f:id:totoca:20180802100518j:plain

私と同じ時間に来ているベテランの生徒さんが、

「ハイブリッドだなんて、車みたいねぇ・・・」と。

f:id:totoca:20180802104637j:plain

あ、そうそう、

私はたまたま小原流に入ったのですが、

オットのおばあちゃん、もう亡くなってるのですが、

小原流のお花を習っていたそうで。

ご縁を感じますね〜