159センチ

タニク植物と暮らしのあれこれ

赤ちゃんとの暮らし

ムスコくんが生まれて、

オロオロしたり、

バタバタしたりしながらも、

なんとか1か月が過ぎ、

1か月検診も無事終わりました。

1日1日があっという間に過ぎていきます。

 

退院後、

静岡から母が来てくれて、

1週間ちょっと手伝ってくれました。

お母さん、ありがとう(о´∀`о)

 

が、もう帰ってしまいましたので、

オットと2人で協力しながらの毎日です。

 

なかなか寝てくれなかったり、

なんで泣いてるのかわからなかったり、

おっぱいをあげると、おっぱいが痛かったり。。

赤ちゃんにあわせて暮らしていると、

家事がちっとも進まないものだということを、

身をもって実感しているところで、

始めはちょっとどうしたものかと悩みかけましたが、

これはどうにもならないことだと、

諦めもつくようになってきました。

 

日によって、

わりとスムーズに過ごせる日もあれば、

ヘトヘトになる日もありながらも、

少しずつではありますが、

リズムっぽいものもできつつあるようなないような。。

 

 

夜中の授乳で寝不足の日も、

家事がうまくまわせなくて、

なんだかなーな日もありますが。

ムスコくんのおだやかな寝顔を見ると、

癒されてしまうから不思議です。。

f:id:totoca:20200215082210j:image

こんなに風に足丸出しで、

ミルクを飲みながら寝ちゃう無防備な姿に、

オットも私もメロメロになっております。

 

とはいえ、

まだまだ慣れないこと、わからないことだらけの手探りの毎日。

なかなかブログを書く時間もとれませんが、

ボチボチいきたいと思っています。